角部屋の落とし穴

「選ぶなら絶対、角部屋!」と、他の部屋よりも若干家賃も高めに設定され、
もてはやされてる角部屋ですが、ちょっとした落とし穴をご紹介。

それは、道路沿いの建物の場合、車の騒音に悩まされます。
道路と反対側の角部屋なら問題ないのですが、
うっかり、国道路沿いの部屋を「お、角部屋だ♪」なんて浮かれて借りちゃったら、さぁ大変。

はい、私、借りました・・・

夜中から早朝にかけて、大型トラックの「ぶぉぉぉーん」という重低音に悩まされます。
今日は休日!なんて日も、朝から「ぶぉぉぉーん」ですよ。

最終的には、寝る前に耳栓付けて寝るという方法で切り抜けましたが、
音は慣れる場合もあります。
私の場合、寝るときはさすがに無理でしたが、日常過ごす分には、
車の音は全く気にならずに生活できるようになりました。

と言っても、二度と道路沿いの角部屋なんか借りるもんかと思いました。
みなさんも、角部屋の甘い誘惑には、気をつけてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク